0
¥0

現在カート内に商品はございません。

離乳食研究家のYASUYO氏監修のもと、栄養バランスはもちろん、見た目や彩りにもこだわっています

アステピアの離乳食は冷凍した状態でお送りしますので、調理は解凍またはレンジ調理のみでとても簡単。

素材の形を残す特許技術を採用。お子様が目でも舌でも満足し、五感を育むことができる離乳食です。

アステピアの離乳食は、今までありそうでなかった、ママにも赤ちゃんにも嬉しいおしゃれ冷凍離乳食です。
肉や魚がスプーンですくえるほど柔らかく、ママが調理で頭を悩ませるパサパサ食感もありません。
解凍してレンチン!これだけで大切な我が子の成長を育むことができます。
ママが笑顔でいられますように。面倒な下ごしらえや食材の組み合わせは、私共にお任せください。

ピアーチェ監修者のご紹介

YASUYO
1975年7月生まれ 愛知県出身
離乳食研究家/FUNFAM株式会社代表取締役

全日本空運輸株式会社にて8年間客室乗務員として乗務。
結婚、出産を機にFUNFAM株式会社を創業。
生後9ヶ月に五大アレルギーを発症した娘の為に、離乳食作りをイチから学び独自に研究。2歳になる頃にはほとんど克服できるまでになる。
その経験を生かし、全国のママ・ベビー系イベント、百貨店、ショッピングモール、ベビーセレクトショップ、自宅などで離乳食スクールを主宰。
2020年より、オンライン離乳食教室付き宅配離乳食BOX「ごかんごさい」をプロデュース・販売を行う。
育児ママを孤立させない為、オンラインやSNSを使った活動を行っています。

素材の形はそのままなのに、スプーンでつぶせるやわらかさ!旬の野菜を使い、季節を感じられる離乳食です。

まるでホテルのデザートのような誂えで、お子様が目でも舌でも満足のいく、五感を育むことのできる離乳食です。

アステピアの「やわらか素材」は、日本摂食嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2021の「嚥下調整食3」を目安に作っています。
したがって、ピアーチェシリーズも歯のない赤ちゃんでも簡単に食べられるやわらかさになっています。

電子レンジを使用してください。

加熱時間の目安:500~600W 1分

※電子レンジの機種や容量などの条件によって温まり方が異なる場合があります。様子を見ながら温めて下さい。

Step1

箱から取り出し、真空袋の切り口から2cmほど切って下さい。
お子さまの成長に合わせて、かつお昆布出汁氷(※1)の量は調整してください。

※1:かつお昆布出汁氷(小匙1杯/個)の目安
・なめらかにすりつぶした状態:3個
・舌でつぶせる固さ:2個

Step2

電子レンジ500~600Wで1分加熱してください。
足りないようでしたら10秒ずつ追加してください。

Step3

電子レンジから取り出し,袋を開けて中のカップを取り出しお召し上がりください。
※ 熱くなっておりますので、火傷にはご注意ください。
※ 離乳初期の場合は、同梱のスプーンですりつぶしてください。

カテゴリ一覧

ページトップへ